【アソビュー!調査リリース】子どもとのお出かけ、パパママのあるあるを調査!1位は「行き先のアイディアがない」

ニュース

プレスリリース

休日の便利でお得な遊び予約サイト「アソビュー!」(URL:https://www.asoview.com/、以下:当社)を運営するアソビュー株式会社が行った「子どもとのお出かけ」に関する全国調査(n=5,880)を元に、「子どもとのお出かけでのパパママあるある」を調査しました。

 

子どもとのお出かけ、パパママあるあるは?

子どもとのお出かけに関する困りごとを聞く問いでは、「行き先のアイディアがない」「天気が悪くなり遊べなくなる」「アクシデントがつきものでスケジュールが組みにくい」という順で回答が多く集まりました。

※「1…ない」~「5…かなりよくある」の5段階で回答し、結果を元にポイントを集計しています

 

特に子どもの年齢別に差が現れたものとしては、「子どもとのお出かけはアクシデントがつきものなので、スケジュールが組みづらい」ならびに「待ち時間に子どもの機嫌が悪くなる」で、「0〜2歳」・「3〜6歳」の未就学児の子どもを持つ家庭で「ある」の回答が多くなる傾向が見えました。
なかでも、「一番大事なところで眠ってしまう」、「帰りたがらない」などお出かけの最中、帰り際でのアクシデントや子どもの機嫌の変化に関するコメントが多く寄せられました。

「子どもとのお出かけはアクシデントがつきものなので、スケジュールが組みづらい」

「待ち時間に、子どもの機嫌が悪くなる」

 

全年齢で多かった回答の中で、「施設の予約ができず、入れない(or長い時間待たされる)」は、コロナ禍特有のものであると言えます。というのも、感染対策の一環で人数制限や事前予約制を導入している施設が増えており、お出かけする際に入場や利用の予約をする機会が増えています。その中で「施設の予約ができず、入れない」という回答が多く集まりました。「朝早くに一度整理券を取りに行かなければならず、取れなかったり遅い時間になってしまいその後のスケジュールに影響がでる」という声も寄せられました。

施設の予約ができず、入れない(or 長い時間待たされる)

その他のあるあるをお子様の年齢別に聞いてみると、

【0~2歳】
・子どもが食べ飲みできるような飲食物の自動販売機や売店がない
・帰り、なかなか車に乗ってくれない
・ベビーカーを持っていくか迷う
・オムツを捨てるゴミ箱がなく、持ち歩かなければならない

【3~6歳】
・年齢が離れている兄弟で遊び方が違う
・複数の子供に対して保護者が1人の場合、乗れないアトラクションなどが多い
・駐車場の混雑で子どもがぐずる
・一番大事なところで眠くなってしまう
・帰りたがらない

【7~12歳】
・家族全員分の荷物(飲み物、着替えなど)を持つと持ち物が多くなる
・乗り物酔いをしてしまう
・男女で興味が違う
・小学生になると、大抵のお出かけの悩みはなくなる

【13歳以上】
・中高生向けの遊びの特集が少ない
・写真を撮りたいのに、スマホの充電がなくなる

といった意見がありました。

 

アソビュー!(https://www.asoview.com/)では、アウトドア・レジャー施設・ものづくり体験・文化施設など、450種類以上の様々な遊びを掲載しています。「お出かけ先のアイディアがない」というシーンで、豊富なご提案の中から、とっておきの遊びに出会うことができます。
また、室内あそび場や体験教室、文化施設や工場見学など、「雨の日」にも楽しめる遊びが多数掲載されています。お出かけのシーンに合わせて、ぴったりの遊びをお探しいただけます。

待ち時間に関するあるあるも上位にランクインしましたが、アソビュー!の電子チケットを事前に購入すれば、待ち時間なしで、QRコードの提示でスムーズに入場することができます。待ち時間短縮にぜひご活用ください。

■調査概要
調査期間:2022年5月18日〜5月23日
調査対象:アソビュー!会員
調査人数:5,880名
(子どもの年齢別内訳:0~2歳 656名 / 3~6歳 1,510名 / 7~12歳 2,438名 / 13~15歳以上 976名)
調査方法:インターネット調査