【1月の遊びトレンド発表】休日の遊び予約サイト「アソビュー!」で定番の「陶芸体験」が、昨年比2倍で再注目。焼き物の里・信楽で体験できる、陶芸体験ランキングもご紹介!

プレスリリース

日本最大級の体験・レジャー予約サービスを展開するアソビュー株式会社(代表取締役CEO:山野 智久、本社:東京都渋谷区、以下「アソビュー」)の調査研究機関であるアソビュー総研(所長:内田有映)は、2019年10月〜2020年2月17日までの『陶芸体験に関する予約データ』を以下にまとめました。

陶芸体験は、アソビュー!の様々な体験・アクティビティの中でも男女問わず人気のアクティビティです。室内で行うため季節や天候に左右されないことや、日本全国に陶芸体験教室があることなどから、年間体験予約数では2018年・2019年ともに1位で、年間を通して安定的な人気を誇る遊びです。

■抽出データ
抽出ジャンル:陶芸体験、手びねり、電動ろくろ、絵付け体験など
抽出条件:アソビュー!サイト内での予約数(催行有無、キャンセル等含む)、アソビュー!サイト内での予約体験人数(催行のみ抽出)

2019年10月〜2020年2月17日までの『陶芸体験に関するデータ』サマリー

  • 2020年1月の陶芸体験人数は、2019年1月の予約数と比べると、約2倍増加。
  • 直近、2019年10月〜2020年2月までの陶芸体験予約数は右肩上がり。
  • 2019年11月〜2020年2月のアソビュー!サイト内『陶芸体験』ジャンルの総ページビュー数は、2018年11月〜2019年2月のビュー数と比べると181%増加。

アソビュー!サイトから『陶芸体験』をした人数は、2019年と2020年の1月単体を比較すると207%の比率で、倍以上に増えました。
また直近、2019年10月1日〜2020年2月9日までの『陶芸体験』の予約数推移は、年末年始を狭間に右肩上がりで増加していることが伺えます。
さらに陶芸体験ジャンルの総ページビュー数は、同じ期間で抽出した[2018年〜2019年]と[2019年〜2020年]は181%の増加率で、『陶芸体験』に対する人気が、2020年は前年の倍ほど高まていることが分かります。

焼き物の里・信楽で体験できる、アソビュー!おすすめの陶芸体験ランキング

【1位】大小屋 
大阪万博で太陽の塔を制作した工房で、気軽に信楽の陶芸を体験。信楽焼のアイテム販売とともに、陶芸教室やカフェ、レストランを併設した大小屋。信楽焼きの町、陶芸の森入口に位置する店舗は、車椅子やベビーカーでのアクセスもOKなバリアフリーです。さらに、ペットともご一緒に入店できます。
https://www.asoview.com/base/1442/

 

【2位】澤善幸せ創造館
近江鶏が味わえるお食事処&宿泊施設で、陶芸体験や料理体験を楽しめます。あらかじめご用意する型に粘土を詰めて、カパッと開くだけのお手軽陶芸体験です。型は信楽町のマスコットとしてお馴染み、縁起物の「たぬき」。粘土で色々なパーツをプラスすることもできるので、オリジナルな姿にも仕上げられます。
https://www.asoview.com/base/2104/

【3位】ろくろ体験工房 遊器陶舎
清潔感のある明るい工房で、音楽を聴きながらハッピーな気分で作陶できます。お子様と楽しく土遊びがしたいなら手びねりで。本格的な職人気分を味わいたいなら、電動ろくろ。作りたい作品に合わせて作陶方法をお選びいただけます。山々に囲まれた工房で、親切丁寧に指導してくださいます。
https://www.asoview.com/base/150527/

※プランの内容や価格は現時点(2020年2月18日時点)のものであり、変更の可能性があります。
※本ランキングはアソビュー!のおすすめスコアに基づいています。おすすめスコアとは直近90日の催行率・申込数実績・予約対応平均時間・プラン写真枚数・累計口コミ投稿数などで計算しています。