三重県との包括協定締結のお知らせ

プレスリリース

アソビュー、三重県と地域活性化に関する包括協定を締結

日本最大の遊び・体験の予約サイト「asoview!」(読み:アソビュー URL: http://www.asoview.com/ 以下「asoview!」)を運営するアソビュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野智久 以下「アソビュー」)は、三重県と、「体験」と「観光」をキーワードに、先進のICTとビッグデータを活用した地域活性化と県民生活の質の向上に資することを目的とする、連携と協力に関する包括協定を締結いたしました。
なお、アソビューが自治体と包括協定を締結するのは今回が初めての事例となります。

取り組みの背景

日本国内は、人口減少や少子高齢化社会の到来による国内需要の減少、インバウンドの拡大、交通網の整備等、社会経済情勢の移り変わりによって観光産業の状況が大きく変化しています。また、インターネットやSNSの普及により環境変化が生じ、団体旅行から個人旅行への旅行形態の変化等、観光客のニーズが多様化しているため、観光振興において地域独自の魅力の発信が求められています。

そして、三重県では、観光振興を取り巻く状況が大きな転機を迎えています。平成25年に第62回式年遷宮が斎行、また平成28年には伊勢志摩サミットで注目を集め、県内の観光入込客数が前年比6.8%増の4,189万人となり、過去最多を記録しました。
一方、その後の観光入込客数や観光消費額の減少が懸念されるため、満足度や観光消費額の増を目指し、「質」の向上につながる取り組みが求められています。観光消費単価を増加させるためには、旅行者の滞在性や周遊性を高めることが重要となり、それらの向上に対して戦略の目標設定や進捗管理が鍵となるため、PDCAサイクルの活用により産業を育てる必要性が高まっています。

これまでの取り組み

アソビューは、インターネット経由で地域の体験型観光を販売してきた実績を強みに、平成27年度には、遊び・体験の予約サイト「asoview!」に三重県を特集したページ「三重で遊ぶ 三重で遊びつくす」を開設し、県の体験プログラムの販売促進に取り組んだ結果、平成27年度末時点の予約数が対前年比で約4.5倍に増加し、また当初29プランであった体験プログラム数が、現在では274プランに増加するなど、大きな成果がありました。

協定の概要

三重県は、上述の背景により、豊富な観光資源を活かした持続的な発展を目指すべく、平成31年度にて県全体の観光消費額を5,000億円以上と目標値を掲げており、地域の「稼ぐ力」を引き出す「観光の産業化」を進めています。そして、その推進を図るために、ビッグデータ等を活用したマーケティングに基づく戦略策定、観光地のブランドづくり、ウェブやSNSを活用したプロモーション等への取り組みが求められています。一方、国が観光地域づくりの中心となる組織である「日本版DMO」の構築を支援するなど、戦略を着実に実施する官民一体の環境が整い始めました。

そのような環境下において、今後観光振興を図るためには、マーケティングやマネジメントを重視した観光地経営を進めることのできる、専門的人材の育成と確保を推進し、おもてなしや労働生産性の向上を通じて観光客の満足度の向上に取り組んでいくことが必要不可欠です。

こうした背景を受け、アソビューと三重県は包括協定を締結し、以下に関する事項について取り組みを進めて参ります。

(1)観光地経営の推進に関すること
(2)農山漁村振興の活性化に関すること
(3) ICT、ビッグデータを活用した地域の魅力発信に関すること
(4)移住交流の推進に関すること
(5)地域人材の育成に関すること

 

今般の協定締結を契機に、アソビューのソリューションを活用して、商品造成やプロモーション支援等、県内サービスの一層の向上を目指し、幅広く県と連携しながら地域の活性化に取り組んで参ります。

協定締結式の様子

平成30年3月17日(土)、 メッセウィングみえで行われた「三重まるごと自然体験フェア」にて、協定締結式を実施いたしました。会場では、アソビュー代表・山野と、三重県知事 鈴木英敬氏による「体験」と「観光」に関するミニトークショーを開催し、三重県の豊かな自然を活かした体験の魅力を深掘り、着地型観光の可能性について意見交換を行いました。また、アソビュー取扱の体験プログラムが当たるギフト抽選会を実施し、抽選券を求める長蛇の列ができて即完売するなど、大盛況のうちに終了いたしました。

asoview!について

全国約5,000店舗の事業者と提携、国内の遊び・体験プログラムを約400ジャンル・約18,000プランご紹介している日本最大の遊びのマーケットプレイスです。「パラグライダー」や「ラフティング」など地の利を活かしたアウトドアレジャーのほか、「陶芸体験」や「そば打ち体験」など地域に根ざす文化を活かした魅力的な体験プログラムをご紹介するとともに予約できるサービスを提供しています。

参照URL: http://www.asoview.com

アソビュー株式会社について

「ワクワクをすべての人に」をミッションとし、日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営。2015年4月22日にはJTB、YJキャピタル、グロービス・キャピタル・パートナーズ、ジャフコを引受先とする総額約6億円の第三者割当増資の実施、及びJTBとの業務提携を発表しています。
参照URL: http://www.asoview.co.jp

会社名: アソビュー株式会社
設立: 2011 年 3 月 14 日
所在地:東京都渋谷区神宮前2丁目7-7 JIKビル 3階
代表取締役社長: 山野 智久

本件に関するお問い合わせ先

企業名:アソビュー株式会社 広報担当 中鉢宛
TEL: 03-5413-7784  Email: info@asoview.co.jp