過去最高、コロナ禍以前の約3倍に上る集客を記録。集客数の更新を続ける「SUP&WIND波笑風」様に聞く、サービス提供の心がけとは

ケース・スタディ

日本一の広さ、豊かな自然を誇る北海道。約160あるアウトドア事業者のなかでも、近年人気を集めているのがSUP(スタンドアップパドル)体験ガイド「SUP&WIND波笑風」様です。 2017年よりアソビュー!に掲載し、2022年にはコロナ禍以前の約3倍に上る集客に成功、過去最高の体験人数を記録しました。アソビュー!を長年利用するうえでの心がけ、工夫について「SUP&WIND波笑風」代表 佐々木孝行さんに伺いました。

「安全に、SUPを楽しんでもらいたい」ウォータースポーツに励んだ実経験を活かしてSUPガイドをスタート

―創業の経緯、お店の特徴を教えてください。
プロを目指してウインドサーフィンに取り組んでいた経験を活かし、2017年から支笏湖でのSUP(スタンドアップパドル)ガイドを行っています。日本でSUPの楽しさを広めたいと思い、出身地である北海道で「SUP&WIND波笑風」を創業しました。
自然を相手にしたアクティビティの楽しさ、怖さを身をもって体感しているからこそ、特に安全面には人一倍気を付けています。みなさんが安全に遊び、万が一の際にも助けられるよう野外救急救命の資格も取得しています。

―店舗やプランの特徴を教えてください。
グリーンシーズンのみの営業ですが、透明度が高い支笏湖を2時間、たっぷりSUPで水上散策するプランです。SUP体験は1名様用プラン、2名様以上のプラン、2種類のみを用意しています。2名以上でお越しいただくとお得になるプランです。
また、体験中のお写真データをお渡ししています。スタッフが撮影することがほとんどですが、カメラを貸出し、お客様同士で撮影されることもあります。お客様のほとんどは20-30代の女性、2名以上のグループです。湖畔の景色も四季で変わるので、季節の思い出が残せるとご好評いただいています。

コロナ禍前比約3倍、過去最高の集客に成功。アソビュー!を約6年愛用する理由は集客力とサポートの手厚さ

直近の集客状況を教えてください。
2022年は過去一番の集客を記録しました。前年に比べて約3倍です。2021年も新型コロナウイルスが落ち着いて、コロナ前の2019年と同水準。決して悪くはない集客でしたが、その3倍近くが来てくれて嬉しかったですね。北海道の旅行支援策「どうみん割」があったため、旅行会社からの送客が大きかったです。アソビュー!も過去最高、前年の2倍以上多いお客さまにご利用いただきました。

アソビュー!掲載に関して評価を教えてください。
認知・集客拡大のため、アソビュー!には2017年の創業時から掲載をしています。アクティビティの予約サイトとして、一番最初に掲載しました。
特に評価しているのは、集客力の高さです。他社をいくつか利用もしていますが、当社ではアソビュー!経由でのお客様が常に一番多く、昨シーズンも過半数を占めていました。2020年は自身の怪我で休業していた期間もありましたが、ここ数年は毎月、前年を上回る集客ができています。
また、ご担当いただく方にいつも丁寧にサポートいただいているので、この点は高く評価しています。

サポートの面でご評価いただいている点を教えてください。
接客業なのでどうしてもお客様との対応でトラブル、悩むときがあります。同業者に相談できる相手もいないので、そういったときにアソビューの方に相談しています。その際にはいつも親身に話を聞き、的確なアドバイスをくれるので、これまでご担当いただいた方々は信頼のおけるパートナーです。いつ相談してもちゃんと時間を作って、対応してくださるので大変ありがたいと感じます。
いつでも相談できる先があるというのは大きな支えです。担当者が良くしてくれる、という点は私にとっては欠かせない要素です。

「教えてもらったことを、まずやってみる」アドバイスをひとつひとつ実行に移し、集客を増やす

アソビュー!では北海道でのSUP事業者の中でも1位をとられていますね。アソビュー!掲載で工夫されていることはありますか?
工夫といえたほどでもありませんが、口コミはよくいただくので、それら全てに目を通してお返事をしています。内容はネガティブでも、ポジティブでも、せっかく時間を割いて投稿していただいているので、お返しするのは当然のマナーだと考えています。
口コミの数は人気を左右すると聞いていたので、以前はお客様にお願いして口コミを書いてもらっていました。プチプレゼントを贈るなど工夫して、7~8割の方に書いていただいていました。口コミでいただいた指摘などは、すぐ改善するように心がけています。
また、掲載する写真も人が写ったものを多用しています。当店の主な客層に合わせて写真を選定しています。
実際に「どうしてうちを選んでくれたの?」とお客様に聞くと、「アソビュー!のランキングで1位だったから」「写真の感じがよかった」と答えてくださる方が多いです。特に「口コミがよかったから」は毎回言われるので、口コミの重要性を実感しています。

これらの対応にあたって、心がけていることはありますか?
アソビュー!から提供していただいた情報は、まずやってみることにしています。集客を増やすために「写真を多く載せるとよい」「口コミは多くもらうとよい」というアドバイスは、データも提示されていて、納得できるものがほとんどです。
せっかく教えてもらえたものはやってみて、やれないなら「どうしてできないか?」を考えてそれをやれるようにする。このことをを心がけています。

▲SUP&WIND波笑風様の口コミ

予約カレンダーを早くから開けること、即予約の受付なども行っていただいています。
集客を増やすコツとして教えていただいて以来、実践しています。朝・昼過ぎの2回、SUP体験を提供していますが、当日の11:30まで予約受付を可能としています。
正直なところ、当社のような事業者の場合、ウェットスーツの事前準備が必要となるので即予約を可とするのは大変です。時間や手間がかかる部分もありますがお客様に喜んでもらうためにはしっかり対応する価値があると考えています。

即予約を受け付けるようになってから集客に変化はありましたか?
大きく伸びたと感じます。自分が即予約に対応するときに共有いただいたデータ通り、1.8倍程度になったと実感しています。アソビュー!を経由せずとも、アソビュー!を含む予約サイトの予約締切時間を見て、その後電話で「直前なんですけど…」と問い合わせをくださる方もいらっしゃいます。
急に行けなくなった、と直前にやむを得ずキャンセルされる方もいらっしゃるので、直前でも予約問い合わせをいただいた方には「ぜひ来てください」と声をかけています。

楽しい思い出に安全は必要不可欠。安全なサービス提供を心がけ、観光業界を盛り上げていく

今後の展望を教えてください。
引き続き、安全を徹底してサービスを提供していきます。安全があって初めて、楽しい思い出は生み出されるものです。これには事業者だけでなく、お客様それぞれの協力が必要です。悲しい事故が決して起きないよう、業界全体で遊びを行う上での安全を守りましょうという取り組みをしていきたいと考えています。
また、今後は海外のお客様の受け入れにも力を入れていきたいと考えています。アソビュー社でも訪日外国人のお客様の集客支援をしていただけるとのことで、安心安全にSUPを楽しんでいただけるよう最大限に気を配りながら注力していきます。
その上で観光業界が盛り上がり、日本全国が活気に満ち溢れる社会になれば嬉しいです。

お話を伺った方

SUP&WIND波笑風 代表
佐々木 孝行様